お子様のレッスン

レッスンの内容

サイトワード

英語圏の子供たちは、サイトワード(Sight Word)を最優先で習得します。

サイトワードを習得すれば、日常英会話の9割をカバーできると言われているので、フォニックス同様に、サイトワードは英語理解に必要不可欠です。

SESでは、その年代に該当する子供たちが身につけるべきレベルのサイトワードを、

重点的に学びます

表現力

例) I know - I don’t know, Come here, I’ sorry, I’m happy, I’m angry, etc.

動詞

実際に身振り手振りを交え、五感を刺激しながら使える英語へと導きます。

例)run , jump, swim, ect.

フォニックス 聞く・話す・読む・書く

発音とつづり字の関係性を知り、正しい読み方へと導く学習方法フォニックス(phonics)を導入。

実際にネイティブスピーカーの口の動きを目にし、本物の音を耳にしながらフォニックスを学習することで、英語の正しい発音・読み書き能力が飛躍的に身に付きます。

日常英会話KIMG0120

Hi, ○○○, how are you?

What is today’s date?

When is your birthday?

オリジナル教材

レッスンでは年齢に応じたオリジナルワークシートを追加し、ボキャブラリー強化も図ります。

繰り返し習慣づけることにより、弱点補強に役立ちます。

テキスト

初級(子供、初心者)

レッツ ゴー

世界中で定評のあるLet’s Goを段階的に使用。

レッスンではシリーズと連動したカードやアクティビティを用いて、会話練習や質問練習を豊富に繰り返していきますので、自然とイントネーションが身につき、早い段階から英語の会話に親しむことができます。